エロゲ

D.C.4 ~ダ・カーポ4~ 共通ルート&ヒロインルートを紹介! ※ネタバレに注意

投稿日:2019-07-13 更新日:

みなさんこんにちは!

今回はD.C.4 ~ダ・カーポ4~の各ヒロインのルート内容を紹介したいと思います!

完全ネタバレ記事になりますので、未プレイ、プレイ途中の方は自己責任での観覧をお願いします!!

 

D.C.4 ~ダ・カーポ4~ 共通&ヒロインルート

ゲーム紹介

 

まず、メインヒロインは7人です!(※未羽、ちよ子はサブメイン)

~STORY~
この恋は、世界を変える
「天空に浮かぶ桜」
そう呼ばれる桜が、ここ香々見島にはある。
空を鏡のように映す水鏡湖の中央に聳える桜の大樹。
とはいえ、そんな桜も島の人々にとっては見慣れた風景で、
風光明媚だけが取り柄だったその島に、近年新たな観光スポットが加わった。
不思議の国をモチーフにしたテーマパークがオープン。
メインキャストである少女型人工知能・アリスが愛らしい笑顔を振りまき、
蛍のように光る人工妖精が園内のみならず島中を舞い躍る。
そんな香々見島にある香々見学園に、
自分だろうと他人だろうと、鏡越しに覗くと笑顔に見えるという、
中途半端にメルヘンなチカラを使う少年がいた。
笑顔を褒めると怒るくせに機嫌のよくなる妹、
だだ甘で世話焼きなお隣のお姉さん、
恋愛請負人として人気の破天荒な残念美人、
無口系クールでちょっとぼっちな毒舌少女、
謎の情報通の悪友。
そして、不思議の国のメインキャストにそっくりなお嬢様。
天空に浮かぶ桜が花びらを舞い散らせ、
舞い踊る人工妖精が、視界を白く染める春。
空に最も近い島での、こそばゆい恋物語が始まる―

このDC4はcircus作品20周年の(D.C.シリーズ)4作目となります!
と、言ってもⅠⅡⅢをプレイしていないと内容がわからないという感じではありません
そしてこのDC4は声優陣が凄いという点で人気を呼んでいます
東山奈央さん、水瀬いのりさんなど誰もが知っている声優さんを起用しています
詳しくは後ほど各ヒロインルート紹介で!!
では説明はこの辺にしてルート内容に入っていきましょう

 

 

共通ルート内容

共通ルートは主人公がSSR(Special Smile Realize)という部活のようなものを作り、ヒロイン達と困っている人助けをする……… と、いったような活動をします

もちろん杉並もいますw

そして話は鷺沢有里栖へと移ります

この鷺沢有里栖は学園ではアイドルとされている程の人気で『鷺沢さんに告白したい!!』という相談が多くSSRに寄せられていました

しかし肝心の鷺沢有里栖は(恋愛には興味がない…)といった感じ
でも角が立つからハッキリと断りたくもない… と困っていたのです

そこでSSRが考えたのが告白イベントです!

この告白イベントを開催し、その優勝者には鷺沢有里栖に公の場で告白できる権利を与えるというもの…
そこで鷺沢有里栖が断り恋愛に興味が無いことを公の場で皆に知らしめる事で鷺沢有里栖を皆に諦めて貰う… という狙いのイベントです

イベント内容は鷺沢有里栖に関するクイズを出題し、正解した人は次の指定された場所まで移動し、そこでまたクイズを解き最初にゴールにたどり着いた1人だけが告白できる権利を得られるというもの!

しかしこれはSSRが考えたものですので、主人公が必ず優勝するようにしかけられた出来レースなのです!

このイベントの準備や活動で『誰』に協力、また共に過ごしたかで今作はヒロインルートに入るわけです!!

そして今作ヒロインルートは諳子/二乃ひより/未羽詩名/ちよ子、という3組を選び、その組の中から最終的にどちらか一人を選ぶという感じです!

なのでルートに入ると2人組の話がメインになります!
有里栖は全キャラ終了しなければ選択できません

共通ルートはこんな感じで進んでいきます

ここからは各ヒロインのお話にうつります!!
※攻略順にいきますw

 

逢見諳子

CV 加藤英美里

主人公と二乃のお姉ちゃん的存在で面倒見がとても良いです!
料理が抜群に上手いが、何を触っても爆発させるほどの機械音痴

 

諳子ルートは諳子/二乃から分岐するので主人公、二乃、諳子の3人がメイン

諳子は毎日主人公の為にご飯を作りに来てくれるほどの仲で家族といっても良いレベルの付き合いです!そんな諳子と主人公の仲は次第に変わっていきます…

実は諳子は『猫又のウサギ版』のような存在で大昔から歳をとらずに生きているのです

主人公の叔父にあたる『元』に拾われてから何十年も主人公一家にお世話をしていたのです

 

しかし、主人公を好きになってしまった為魔力が弱まり寿命を迎えてしまいます
必死に主人公は助けようとしますが、最後は消えてしまいます…

※全キャラ攻略後、諳子の【TRUE END】が解放されます!
内容はプレイして確かめてね!!

 

~ルート感想~
諳子ルートは実にDCシリーズらしいという感じでした!
DCシリーズは『魔力=思いの力』という事で、人を愛すると魔力が弱くなる…という設定があり、コレはⅢの立夏ルートでも大きく関係していました!
前作設定を埋め込んできた素晴らしいシナリオだったと思います

 

 

常坂二乃

CV 伊藤彩沙

主人公の妹で裏モードのあるツンデレ妹です
料理が激的に下手(Ⅲのシャルル並み)なのに主人公たちに振る舞う困りもの…

 

二乃ルートは諳子/二乃』から分岐するので主人公、二乃、諳子の3人がメイン

ルートでは妹とはずっと一緒だったために恋人になっていいのか悩む主人公でしたが、
めでたく恋人になります!

しかし、ある日二乃から『ただの妹に戻りたい…という申し出でがあり
恋人ではなくなります

納得のいかない主人公はその理由を二乃に聞くが返答はない毎日…

実は主人公の本当の家族(父、母、妹)は主人公が幼い時に事故で亡くなってしまいました…
そして主人公が絶望のどん底にいる時に、仲のよかった二乃一家に引き取られたのです
そう、主人公と二乃は本当の兄弟ではないのです

二乃は元々魔法使いの家系(常坂)で願いの魔法が使えるのです!
二乃は主人公と本当の家族になりたい!と無意識に願ってしまったために事故が起き、結果的に主人公と家族になれた… という感じです

 

当時主人公の本当の妹二乃は仲が良く、よく遊んでいました!

ある日、主人公の本当の妹二乃帽子をプレゼントしました
二乃ちゃんが大きくなったら帽子の中を見て!』と…

 

そして主人公と恋人になった二乃はその帽子の中を見ることに…

その帽子を二乃がよく見ると何やら手紙が…
そこには『未来の妹へ…というメッセージがあったのです

二乃はこれを見て、『私は主人公(兄さん)と恋人になることは許されない…』と思い、
主人公に元の妹に戻るといったのです…

しかしこの未来の妹とは昔の意味で『恋人…』という意味です!!
つまり未来の主人公(兄さん)の恋人、二乃へ… というものです

そう、主人公の本当の妹は将来主人公(兄さん)と二乃が恋人になると見込んでいたようです

こうして二乃は再び主人公との仲を恋人にしたところで二乃は願いの魔法をコントロール出来るように勉強しに旅立つ… という感じで終わりました

~ルート感想~
二乃ルートはDCシリーズ定番の妹ルートです
このルートでは主人公に昔なにがあったのかを知ることができます
二乃には(願いの魔法)が使えます!
これもDCシリーズで受け継がれるもので、シリーズ性を見ることができます

 

 

白河ひより


CV 阿澄佳奈

主人公のクラスメイトでトラブルメーカーだが、恋愛請負人としては驚異の成功率100%
SSR発足のきっかけを作った人物でもある
いつも親友の未羽に恋愛請負を止めるように! と、追い掛け回されている…

 

ひよりルートはひより/未羽から分岐するためメインは主人公、ひより、未羽の3人

ルートはSSR内活動の延長戦の話です!
ひよりは恋愛請負人として有名で、ひよりにお願いすると100%恋愛が成就するということで彼女は人気を集めていました!

自分と相手に銃を向けて(画像参照↑)発砲することで確実に恋愛を成功させる技!?
のようなモノを使います

 

ひよりはある日、恋愛請け合いを止めるようにと未羽から言われ、杉並からの提案でこんな勝負をすることにしました!

期間を設けてその間に主人公と未羽をひよりがくっつけるという勝負です

この勝負にひよりが負けたら今後は恋愛請負をしないというものです
未羽と主人公がくっつけばひよりの勝ちです

その勝負で、ひよりと主人公は日々一緒にいる中でひよりの事を好きになるのがひよりルートになります

そんなひよりですが、ある日恋愛執行が突然失敗してしまうのです…

実はこのひよりの恋愛成就率100%の理由は自分の恋愛フラグを他人に渡す事により成功させていたのです…

つまり、他人の恋愛成就を成功させればさせる程自分の運がなくなっていくということです

そしてある日その運を全て使い果たしたひよりは恋愛成就に失敗したのです…

未羽は早くからこうなる事が分かっていたようで、日々ひよりに恋愛請負を止めるように追いかけまわしていたのです!

このことによりひよりは、『恋愛成就が出来ない自分は何の価値もない…』と落ち込んで、何も出来なくなってしまいました…

ひよりは幼いころ、誰も相手にしてくれない時がありました…
しかしこの不思議な力(自分の運を受け渡す)により沢山の友達ができました!

でもこれを止めたら、自分には何の取り柄もなく、また昔みたいに一人ぼっちになってしまうことを恐れた為にずっとこの力を使い続けてしまっていたのです

しかし、主人公が恋愛請負だけが全てではない請負が出来なくてもひよりは十分人気者である!と言い聞かせ、ひより自身も自分に自信がつき人助けも出来る!
と思うようになり元気を取り戻し、主人公と結ばれます

~ルート感想~
ひよりルートではDCシリーズではお馴染みの『白河』について詳しく語られます
ここでは紹介しませんでしたがバーチャルマイチューバーとして白河琴里(CV堀江由衣)というキャラも出てくるルートです

 

 

美嶋未羽

CV 前川涼子

主人公の後輩で風紀委員会代理
引っ込み思案だがとてもまじめな性格

 

未羽ルートはひより/未羽から分岐するためメインは主人公、ひより、未羽の3人

また未羽はサブメインヒロインなので他のヒロインより内容は短め

未羽ルートはひよりルート未羽目線での話となっています
主人公がひよりの『未羽とくっつける勝負』でくっついた話が未羽ルートです

内容はほぼひよりルートの未羽目線で、ひよりの恋愛請負を止めさせるために協力していくというもの

最終的には恋愛請負の力を使わずに主人公と未羽をくっつけることが出来たので、
ひよりは自分に自信をつけ、未羽&主人公もHAPPY ENDという感じです

 

 

鳳城詩名

CV 水瀬いのり

クール系の転校生
毒舌を吐くがそれがレアと言われている面もある…

 

詩名ルートは詩名/ちよ子』からの分岐で主人公、詩名、ちよ子がメイン

 

詩名ルートでは主人公がピアノを弾いていることに詩名が興味をもち近づいてくるところから始まります

 

詩名の友達、ちよ子はマイチューバー『様はユーチューバーですw』で主人公と詩名が一緒に連弾(2人でピアノを弾くこと)をしているところを動画配信したいという事で詩名は主人公にしつこく一緒にピアノを弾いてくれないかとお願いしてきます

主人公は昔ピアノをしていてコンクールにも出るほどの腕がありましたが、このピアノのせいで家族を失ってしまった為それ以来ピアノに触ることを恐れていたのです…

ピアノはもう弾かないと言っていた主人公ですが、詩名の一緒にピアノを弾きたいという思いに負けてもう一度ピアノに向き合うことにしました

そうして再びピアノを弾けるようになり、詩名とも仲良くなったある日、詩名にこんな事を言われます…

私、実はあなたのこどもです…』と…

詩名の話によると、詩名は未来から来てその未来では主人公が私のパパなのだと…
到底信じられない主人公ですが、詩名は主人公しか知らない情報もたくさん知っていました

 

そこからは詩名を未来に帰すためにいろいろと調べていきます

その中で主人公と詩名はあることに気づきます

それは詩名は未来からではなく違う世界から来た… という事です

似ているが全く同じではない違う世界(パラレルワールド、平行世界)に詩名を帰すために主人公は魔法の力で故人の(主人公の叔父)に会い、詩名を帰すためのヒントを聞きます

もとの世界に帰る方法は2人の波長を合わせ元の世界に帰りたいと心から願う事
という事を『元』から教えてもらった2人は水鏡湖の中央に聳える桜の大樹で魔法を使います!

詩名は無事に元の世界に戻り、主人公とは離れ離れになってしまうのでした…

という事で終わると思っていましたが…

魔法は失敗し、結果的に詩名と主人公はもうしばらくの間主人公の世界で共に過ごす
という事でおわりました

魔法使いは恋をすると魔法力が弱くなる
というDCシリーズの特徴のせいでしょうか??

 

~ルート感想~
詩名ルートはなんと言ってもCVが水瀬いのりさんという点が大きいですね!
まあ、個人的に最近の一押し声優さんですので…
詩名の話はパラレルワールドという平行世界から迷い込んでしまった『神隠し』という感じでした!
実はこの詩名ルートはDC4グランド(有里栖)エンドの布石となっていました

 

 

日野原ちよ子

CV 尾崎由香

主人公の後輩で『CHOCO』というマイチューバーをしている
とても元気で猪猛進といった感じ!

ちよ子ルートは詩名/ちよ子』からの分岐で主人公、詩名、ちよ子がメイン
ちよ子はマイチューバーを目指す主人公の後輩です!

 

ルート内容は基本的に主人公、ちよ子、詩名の3人で人気マイチューバーを
目指すものになっています!
ほのぼのとした感じでプレイすることができます!

このルートではひとつ気になることが…
詩名ルートで主人公は詩名の母親(将来の自分の嫁)を知りたがっていましたが、
詩名は未来が変わるかもしれないから言わない!と、言っていました…

 

~ルート感想~
結果的に詩名は未来から来たわけではないようでしたが、平行世界でも主人公と誰かの
こどもである可能性は高いようです…
しかし、よ子と詩名の髪の色… 同じルート
はたして詩名主人公子どもなんでしょうね…

 

 

 

鷺沢有里栖(鷺沢有里咲

CV 東山奈央

学園のアイドルで鷺沢財閥の一人娘
美人な上、性格も良いので告白して付き合いたいと思っている人が後を絶たない…

 

有里栖ルートは他の全てのヒロインを攻略後に開放されます
この有里栖ルートがDC4TURE ENDといったかんじです

 

有里栖と仲良くなった主人公は、ここ1年間の有里栖の記憶が曖昧であることに気づき、その原因を探ることにします

記憶が曖昧な理由を調べていくと有里栖からこんなことを言われます
私、2重人格なのかも…』と

しかしそれは間違いで次に考えついたのが『実はもう一人自分がいるのでは…?』ということです

そんなある日主人公と有里栖の元に現れた少女から真相を聞かされます

ワタシの名前は鷺沢有里
サクラの国から来ました…』と!

 

有里咲の話によると主人公たちがいる世界はミズの国、そして有里咲がいるのが
サクラの国、そしてそれらの世界の境界がカガミの国なのだと…

 

厳密には違うのですが、2つの世界は対なる平行世界の様な感じです

その2つの世界は魔法でバランスを取っているが、ミズの国の魔力がサクラの国に流れ込んでいてこのままでは2つの世界が崩壊してしまうというもの…

その世界崩壊阻止の為に、有里咲はこの1年間有里栖と入れ替わりミズの国の調査をしていたのです!

 

その為有里栖は1年間の記憶が曖昧になってしまっていたのです

 

この2つの世界を救う方法は2つあると有里咲はいいます!

1つ目は有里咲が命の魔法で世界のバランスを取るというもの
2つ目はDC(ダカーポ)の魔法を使用すること

このDCの魔法は2つの世界がバランスを崩す前に戻り、その因果を取り除くというものです主人公は自覚はないけれど、時遡の魔法(時間を遡る魔法)が使えるのです
これにより世界崩壊の因果を断ち切ることにより世界を救う方法です!

 

実は… 世界崩壊の原因は主人公にありました

幼いころ主人公の家族は事故により亡くなってしまったことは二乃ルートで説明しましたよね?

その時、主人公は全てが嫌になり自ら世界の境界、カガミの国に来たことがありました
そして主人公はこの事故を無かったことにする為に時遡の魔法(DCの魔法)を使いました!

が、結果的に失敗し2つの世界のバランスが崩れてしまいました…

 

その時、カガミの国で有里咲と出会っていたのです

有里咲と知り合ってから主人公は元の世界(ミズの国)に戻ってきます
※戻ってからは有里咲の事は覚えていません

 

そして成長した主人公は再び有里咲に再開します!
これが現代(今の時点)です

※有里咲が有里栖と入れ替わっていた1年間はゲーム内の共通ルート中です

 

つまり主人公たち(SSR部員)は有里栖ではなく有里咲と過ごしていたわけです!
有里咲は本来ミズの国で、2つの世界のバランスを取るために魔法で調整していたのですが、主人公と再会し、恋をしたため魔力が弱まりどうすることも出来なくなってしまったのです…

 

この1年間、有里栖と思って生活していた主人公ですが、実は有里咲だったわけで、そこで主人公はこう思います…

 

俺が好きなのは有里栖ではなく有里咲なのだと…

 

もちろん主人公は有里咲が犠牲になる方法など選びません!

もう一度DCの魔法(時遡の魔法)を使い、主人公が幼いころにカガミの国に行かないようにすることで世界がバランスを崩さないようにすることにしました…

 

しかしそれはカガミの国で有里咲に会わない世界ということです

 

ということはたとえDCの魔法を使用し、世界が救われても主人公は新たなる世界(カガミの国に行かない世界)では有里咲と出会わないため、二度と有里咲とは会えないという事です…

しかし世界を変えるために2人(主人公、有里咲)はまた会える奇跡を信じてDCの魔法を使い世界は救われます!

 

新しい世界(因果を断ち切った世界)では主人公は魔法の知識をもち、勉強をしていたためある程度魔法の事を理解していました
因果を切ったため、有里咲の記憶はありません

 

そんなある日、主人公達のクラスに一人の転校生が…

 

そう!それは有里咲だったのです!

 

実は主人公はDCの魔法を使用するときにカガミの国に魔法であることを施していました

それは主人公は新しい世界ではカガミの国には来ない有里咲はサクラの国とミズの国を行き来するために必ずカガミの国に来るので、カガミの国に魔法で置手紙的な事をしていたのです!

これにより主人公は有里咲の事を知りませんが、有里咲は前の世界(因果を断ち切る世界)で主人公に出会っていた事を知ることができていたのです!

 

そして有里咲に再開したことで全てを思い出し(新たなる世界では主人公は魔法の知識がある為)、感動の再開を果たすといったところで終了しました!

 

グランドエンドはまさにDC4の『この恋は、世界を変える
というコンセプト通りの内容だったと思います!

 

ここまでは有里咲ルートです

 

そして有里咲ルート終了後に有里栖ルートが解放します!

有里栖ルートでは恋をすると魔力が弱くなる… 
という設定ではなく恋をすると魔力が高まる! という設定になっています

ミズの国を恋でいっぱいにすることにより魔力を増やして世界バランスを調整するという方法で世界を救おうとします

 

こちらの有里栖ルートではSSRの皆とも協力し、ある程度魔力が増えたことで魔力バランスが取れ、有里咲は元の世界(サクラの国)へ帰り、有里栖とのHAPPY ENDで終了します

 

~ルート感想~
有里咲、有里栖ルートはDC4の世界観を見ることができます!
シリーズの『恋をすると魔力が弱くなる…』という設定をうまく使ったストーリーでした

ルートはまさに『この恋は、世界を変える』というコンセプト通りです!

またこの4の世界は今までのダカーポシリーズとは違う世界という事も語られていました
ⅠⅡⅢのダカーポシリーズはこの世界でいうところのサクラの国にあたる話の様で

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

プレイする時間がない…
どんな話か思い出せない…
気になるけどプレイするほどではない…

という方向けに記事を作ってみました!

細かいところはかなり端折っていたり、わかりやすいように説明を変えていたりと完璧な説明ではありませんが、各ヒロインのおおまかなルートを紹介しました!
しかし内容が細かいため説明は難しい…ww

個人的な感想ですがダカーポ4は今までのシリーズとは干渉はあるが関係がない… といったような感じだったのであえて『4』を数字にしたのかな…?と思いました!

そして全てが終わった時に『あのキャラ』が登場します!
これは是非プレイして確かめてみてください!

この素晴らしいストーリーを描くCIRCUS作品を今後も応援していきたいと思います

 

D.C.4 コンシューマー版も発売

2019年12月19日に 『PS4/Switch版』が発売されました!

こちらはPC版と同じ内容ですが、各ヒロインEND後にアフターストーリーが新規追加されています!

PCを持っていない人はコチラをプレイするのもいいかもしれませんよ!

 

DC4 ファンディング制作決定!

2020年2月11日に豊洲PITで開催されたDCSL2(ダ・カーポスーパーライブ2)にてDC4のファンディスクの制作決定という特報が発表されました!

まだまだ続くDC4に今後も期待したいところですね!!

DCSL2(ダ・カーポスーパーライブ2)についてはコチラ

★『D.C.4 ~ダ・カーポ4~』

★『喫茶ステラと死神の蝶』

-エロゲ

Copyright© Ricca Introduction , 2020 All Rights Reserved.